チーム・ベリアス株式会社

メニューを開く

voiceオーナー様の声

メガメニュー を開く

メガメニュー を閉じる

メールでのお問い合わせ
建物外観

ベリアス ココロ & ベリアス ライズ オーナーI様 (ご夫婦)

梅田さんがと〜〜〜っても熱心なところが決め手でした!

梅田さんがと〜〜〜っても熱心なところが決め手でした! 画像

どのような背景から、土地活用をお考えになったのですか?

 

(ベリアスライズ オーナー 奥様):
(建築以前の)土地は畑としており、そこで採れた野菜を100円均一
販売していたんです。ただ、その畑仕事も年々辛くなってきましてね、
このまま畑仕事を続けるより、アパートなどを建てる方が楽なんじゃ
ないかと思い、アパート経営に興味を持ったんです。

(ベリアスココロ オーナー ご主人様):
そんな時、ご近所の知り合いの方が、チーム・ベリアスの梅田さんの
事を紹介してくれたのがきっかけで、知り合うことが出来ました。

 
 
ベリアスに決めた決め手はなんでしたか?

(ご夫婦):梅田さんがと〜〜〜っても熱心なところが決め手でした!
梅田さんはまずうちの税金に関するアドバイスをしてくださいました。
今の問題点や将来の不安要素などについて解り易く解説してくださり、
息子や娘たちの将来の事を考えて頂きながら、長期的な計画を提案して
くれましたよ。そして、その頃、ちょうど自宅の建て替えも考えていた
時だったので、そちらの建築や銀行さんとの交渉や手続き等についても
同時進行で進めて頂きました。
 
梅田さんにアドバイスを頂く前は、自宅の建築資金作りの為に、単純に
”畑を売り、そのお金で自宅を建てればいいかな”と考えており、税金や
相続の時の事なんて殆ど考えていなかったんです。ですが、梅田さんから
”もっと建設的なやり方がある”とアドバイスを頂き、相続対策もしつつ、
現金もしっかりと子供や孫に残せるやり方を教えてもらいました。
 
建てる事よりも建てた後の事について色んな対策手法を考えて下さった
のが信用に繋がりました。
 
自宅の建築には設計士さんを入れ、私たちの要望を取り入れて頂きながら
プランをつくり、その後入札を行って建設業者を決定して下さいました。
 
それと並行して畑の土地にまずはベリアスライズを建てることにしました。

(奥様):ちなみに『ベリアスライズ』というアパート名は私の名前から
そして『ベリアスココロ』というアパート名は主人の名前からとったもの
なんですよ(笑)。梅田さんがうまいこと名づけてくれました。



ベリアスからどんな提案がありましたか?

1棟目を建ててもらった後、もう一つ畑があるのですが、税金が高いことを
相談したところ、その土地全部ではなく、土地を半分に分筆して活用すると
いう事を分かりやすく提案してくれました。”無駄な借金は必要ない”という
梅田さんの言葉に”本当にこの人はうちの事(将来の事)を考えてくれている”
と感じました。


建物が完成し、どのようなお気持ちでしたか?

(奥様):”京都の老舗和菓子屋みたい(笑)!!”とか”凄くいい感じの建物だね”
等など…友人に言われましてとっても嬉しかったですね。

(ご主人様):とっても満足しています。とにかく建物の外観や内観全てが
オシャレで他にない建物ですからね。特に玄関が引き戸っていうのは珍しい
と言われます。



最後に、今、土地活用でお悩みの方へ一言お願いいたします。

私たちのご近所の方々も、畑を持っている方がたくさんみえます。
そういう方々に是非”こういう賃貸経営の考え方・進め方”というものを
オススメしたいですね。

自宅にしてもアパートにしても、建築の事を真っ先に建築業者さんに
頼むということだけが道ではないって思いました。

ちなみにチーム・ベリアスの梅田さんは、本当に信用が出来る人ですよ。
土地活用で悩んでいる方、そろそろ動いてみようかな〜と考えている方、
ぜひ一度梅田さんにご相談してみてください。



【地鎮祭の様子 2009.08.30
 
 
 
 
 
 
 
 
 
【地鎮祭の様子◆2011. 3.26

 
 
 
 
 

 

 

 

 


 

その他のお声はこちら

WELCOME TO VeriousWELCOME TO Verious

CONTACTCONTACT

相続、資産、建築、不動産賃貸経営の
お悩みはぜひご相談ください。

tel.0568-41-9513tel.0568-41-9513

メールでのお問い合わせメールでのお問い合わせ

The watchword is zero vacanciesThe watchword is zero vacancies

ページの先頭へ戻る